本文へ移動
ホームページをリニューアルしました!!
2021-10-04
面会・外出・外泊の禁止について
2020-11-10
現在は面会禁止を一時解除しておりますが、都市部での感染者が増加してきたことに加え、例年のようにインフルエンザやノロウィルスなどの感染症の流行しやすい時期になりました。防止策として令和2年12月1日より面会・外出・外泊を禁止といたします。  
また、県内での感染者状況や報道によっては11月中であっても、急遽禁止とすることがございます。面会のご予定のあるお客様は、来所いただく前にホームページかお電話にてご確認くださいますようお願いいたします
また、ご親戚やご友人等にも周知をお願いいたします。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。自粛解除の時期は未定です。状況はホームページにてお知らせしております。ご確認ください。
感染症対策について
2020-09-17
 
コロナウィルス等感染症対策といたしまして、弊社では全施設、厨房にオゾン除菌消臭器を設置いたしました。
 
オゾンは自然界に存在し、大気を浄化する作用があります。オゾンの持つ強い酸化力で、菌やウイルス、ニオイの元を分解、コロナウィルスだけでなく、インフルエンザなどの感染症防止に役立ちます。
 
お客様には面会や外出の禁止によってご不便、ご心配をおかけいたしておりますが、感染症蔓延防止に全力で努めてまいりますとともに、このコロナウィルス感染症における事態の一日も早い収束を願います。
 
maxell MXAP-AE400
【ご家族の皆様へ】コロナウィルス関連お知らせ
2020-07-01
コロナウィルス蔓延防止策関連について
令和2年7月14日現在の情報です。
状況により変わることがございますが、ご理解くださいますようおねがいいたします。

【面会】
  • 検温、手指消毒の上、マスク着用(ご持参ください) 
  • 面会時間20分
  • 居室、施設内に入室できません。レストルームでの面会のみ。
  • 大人数での来所はお控えください。
  • 県外からのお客様のご面会はお控えください。

【外出】
  • 禁止はしておりませんが市内のみとさせていただきます。
  • 人の集まるような密空間への外出はお控えください。

【外泊】
  • 禁止とさせていただきます。
技能実習生★王永鳳さん 初任者研修修了しました
2020-07-23
介護付有料老人ホームひまわりで実習中の技能実習生 王永鳳さんがこの度、介護職員初任者研修を修了いたしました。

4月から3ヶ月間、介護職員初任者研修事業所 悠優学館が開校する研修を受け、講師の先生方、先輩職員などにたくさん協力、ご指導をいただき、業務と日本語学習と両立させながら、見事試験に合格し、介護職員初任者研修の課程を修了いたしました。

★王永鳳さんからメッセージ★
今回、初任者研修に合格できてとても嬉しいです。 会社の応援に感謝しています。
これがゴールではなくスタートたど思っています。 
これからも頑張ります。ありがとうございます。謝謝。
王 永鳳  


今後ともご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
【健康経営優良法人】に認定されました
2020-02-28
この度、弊社は健康経営優良法品2020(中小規模法人部門)に認定されました。
 
この制度は地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が推進する健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。職員の健康管理は会社経営に不可欠ととらえ弊社では「心の健康」をテーマに進めて参ります。
 
 
  • (2016-11-03 ・ 139KB)
【コロナウィルスに関する決定事項】感染症対策委員会からのお知らせ
2020-02-26
 厚生労働省からの通達を受け、また九州管内でコロナウィルス感染者が発生したことから、弊社では昨年から行っている感染症対策に加えて、コロナウィルス感染・蔓延防止のための対応を決定いたしました。

【コロナウィルス感染・蔓延防止対応策】

職員について
  • 職員は全員、出勤前に検温し、37.5℃以上は出勤停止(熱発者は管理者から保健所に連絡)
  • 職員とその同居する家族はスポーツジム、公共施設の利用禁止、イベント参加禁止、買い物は利用客の少ない時間帯に行うこと。職務上、必要な外出や会議への参加等致し方ない場合は感染症対策委員への連絡、報告、相談とマスク着用、手指消毒等を徹底した上で行う。
  • 会社からアルコールの支給
  • 職員の中にまたは職員の家族の中に、発症者が出た場合、原則14日間の出勤停止。復帰時期については主治医と相談の上決定する。

利用者について
  • 利用者、入居者が37.5℃以上の熱発をした場合、主治医に連絡。
  • 利用者、入居者の中に発症者が出た場合、施設内感染を防ぐため特定の職員が対応に当たる。
  • 面会、外出、外泊の禁止(定期受診についてはマスク着用、手指消毒等を徹底の上、行う)

ご家族、来訪者について
  • 面会、外出、外泊の禁止
(施設に一切立ち入ることができません)
  • 住宅型有料老人ホームの担当ケアマネージャーと家族との担当者会議については、検温、マスク着用、手指消毒等を徹底の上、行う。

デイサービスセンターについて
  • 37.5℃以上の熱発者はデイサービスの利用を中止とし、本人及び家族に発症者が出た場合は完治まで利用停止とし、県と市の関係機関に報告し判断を仰ぐ。
  • 住宅型有料老人ホームで発症者が出た場合、デイサービスセンターは閉鎖とし、県の関係機関に報告、判断を仰ぐ。



 なお、3月15日に開催予定の住宅型有料老人ホームと介護付有料老人ホームの家族会は中止といたします。
  • (2016-11-03・404KB)
【来所される皆様へ 必ずお読みください】感染症対策委員会からのお知らせ
2019-11-10
 
今年も感染症の発生・持ち込みゼロを目指し「感染症対策委員会」を立ち上げ、対策について研修を行いました。
ご家族やご来所される皆様にもご協力いただきたく、「感染症対策についての決定事項」をお知らせいたしますのでよくお読みになり、ご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。
【優秀賞受賞】簡 雪梅さん★外国人技能実習生日本語作文コンクール
2019-10-10
第27回外国人技能実習生・研修生日本語作文コンクールにおいて弊社、技能実習生、簡 雪梅さんの「私の太陽」が2556編もの作文の中から優秀賞に輝きました。
先日、東京都で行われた授賞式に参加いたしました。 

【受賞の喜び】
受賞のニュースを聞き、嬉しさのあまり飛び上がりました。
このような賞をいただいたことで自信がつきました。
会社と家族、組合の支持と協力に感謝します。
お陰で私は海外で安心して仕事や研修ができます。 
そして職場の人と友達が楽しさと家の温もりを与えてくれました。
今回のようなチャンスを与えてくれたJITUCOの皆様にも感謝します。
研修生というステージで自分を表現することができました。
心から感謝します。ありがとうございました。
これからも私は努力を続ける必要があります。
自分の人生をより素晴らしいものにするために、私の光と熱意で 社会に貢献していきます。


【指導者のことば】
簡さん、優秀賞おめでとうございます。
私はいつも笑顔で一生懸命認知症の方の介護をしている簡さんの姿にとても感心していました。
日本語が難しく、高齢者の方とのコミュニケーションが苦手な様子でしたが、日本昔話の「読み聞かせ」をするようになってからは、少し自信がついたようですね。
認知症の介護は”言葉”がとても大切です。
これからも楽しく仕事をしながら、簡さんらしい介護者に 成長してくれることを願っています。

実習指導員 吉田
  • (2019-09-11・939KB)
社内研修(身体拘束に関する研修)を実施しました
2019-09-11
今年度より職員主体の社内研修会を実施しております。

9月12日(木)に身体拘束に関する研修を行いました。
今回の担当者はグループホーム管理者吉田です。
身体拘束に関する研修の後、弊社協力医療機関である医療法人社団 杉杏会 杉本病院のOT、PTさんによる【ポジショニング・シーティング研修】も合わせて行いました。

実際に利用者さまと同じ体勢を取ってみて、いかにポジショニングを整えることが大切なのか等、大変勉強になり、即ケアに活かせる実用的な内容でした。
職員からもシリーズ化してほしいという声がたくさん上がっていました。

OT坂本さま、PT甲斐さま、ありがとうございました。

【今後の予定】 
  • 9月26日(木)身体拘束に関する研修(2回目 参加必須)
  • 11月14日(木)高齢者における基本的な疾患の理解(選択項目)
  • 1月17日(金)リスクマネジメントと苦情解決
  • 3月(未定) 身体拘束に関する研修(全2回 参加必須)
  • (2019-09-11・1155KB)
TOPへ戻る